月々5980円でマンション管理士顧問契約を!マンション管理組合をサポートします。愛知県名古屋市のマンション管理士事務所ライブプラス

月々5980円でマンション管理士顧問契約を!マンション管理士事務所ライブプラス
トップ顧問契約のメリット > 全く関心がない組合員

全く関心がない組合員

組合員の関心が薄い、総会を行っても2割程度しか集まらない

毎年の総会では組合員の2割も集まっていない。

議決権行使書や委任状は、何とかお願いして出してもらっているが、

それでもようやく半数を超える程度で、総会が成立・開催できる状態です。

今後、組合員の年齢が高くなったり、部屋を賃貸に出されたら、さらに関心が薄くなりそうです。



多くのマンション管理組合でこのような状態になってきています。

しかし、普段は全く関心がなく、ひとたびトラブルが起こったら、

現在の理事会や理事長の責任であるかのごとく、クレームとなってしまいます。

組合員の関心が薄くなったとしても、理事会や役員の意識まで薄くなってしまうと運営自体が成り立たなくなってしまいます。

管理組合の運営の主役はあくまでも「組合員一人ひとり」であり「理事会」です。

関心が薄くなっているからと言って、放棄できるものではありませんし、

また放棄してしまうと運営自体が成り立たなくなってしまいます。

管理組合のサポートとして、低価格の「5980円の顧問契約」を利用していただくことにより、

管理組合運営の負荷を軽減することが可能となります。