月々5980円でマンション管理士顧問契約を!マンション管理組合をサポートします。愛知県名古屋市のマンション管理士事務所ライブプラス

月々5980円でマンション管理士顧問契約を!マンション管理士事務所ライブプラス
トップ顧問契約のメリット > 投資型マンション

投資型マンション

投資型マンションでは組合関係も希薄であり、ともすれば収益確保のみ目がいきがちです。

ほぼ同じ方に理事長、役員をお願いしてます。

区分所有者が住んでいないため、ほとんど管理会社や特定の理事長や役員の方々に任せっぱなしです。

それでも、あまり大きなトラブルが無いのでうまく行っているのでは?

ほとんどマンションに訪問することはありません。

賃貸の仲介業者の方とは、ほとんど電話のやり取りですし、

実際のマンション全体の管理をしている管理会社の事はあまりよく知りません。



区分所有のほとんとが部屋を賃貸している投資型マンションでは、

管理よりも利回りに目がいくのは当然の話かもしれません。

客付けの仲介業者にはシビアに空室を埋めて欲しいと言うのに対し、管理についてはあまり関心が無いようです。

しかし、マンションの管理を見直すことにより、快適な住環境を提供が可能となり、資産価値を高め、

入居率のアップが進み、結果的に利回りアップに繋がります。

何もしないで、家賃を「20%上げる」ことは、ほぼ不可能ですが、

管理委託費を20%下げることが出来、その下がった金額を家賃に転嫁することが出来ればどうでしょうか?

または、下がった分を修繕積立金に充当することが出来ればどうでしょうか?

管理会社に「任せっぱなし」であれば、一度管理の中身や内容を確認する必要があると思います。

投資型のマンションは区分所有者が住んでいないがゆえに、

管理会社に「任せっぱなし」となってる管理組合が多いように思います。

管理組合のサポートとして、低価格の「5980円の顧問契約」を利用していただくことにより、

管理全般について運営ポイントのチェックを行なうことが可能です。