月々5980円でマンション管理士顧問契約を!マンション管理組合をサポートします。愛知県名古屋市のマンション管理士事務所ライブプラス

月々5980円でマンション管理士顧問契約を!マンション管理士事務所ライブプラス
トップ顧問契約6つのサービス > 総会議案書内容チェック

総会議案書内容チェック

総会議案書内容チェックはどうやってするの?

総会議案書の内容確認・チェックを行ないます。

「総会議案書」を、当事務所に郵送または、添付ファイルとしてメールでご送付いただきます。

総会議案書は管理組合の「決算書」であり、「損益計算書」「貸借対照表」等、重要な会計項目が記載されています。

また、1年間に行なわれた修繕工事や点検、受けたサービス等々、金銭出納が全て記載されており、

使途不明の支出や、高額な支出等が無いかチェックを行ないます。

管理組合には必ず「監事」がおり、管理会社の運営、会計報告において適正かどうかを確認し署名押印しています。

しかし、実際のところ「監事」が、管理組合できちんと機能しているとは言い難いのが実情だと思います。

このように管理組合の決算書である「総会議案書」には、様々な重要項目が記載されており、

不正の兆候の確認や、管理会社の不適正な対応、不正な会計等が無いか確認・チェックします。